calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

★小川商事の中の人

★辰巳物流倉庫の中の人

かちゅみん

欲しいものみつかった?

キーワード:

Amazon.co.jp

亀戸:香ばしき豚骨 豚゛竜らあめん

なんか私のラーメンブログのようになっているのでw、他のお二人にも譲ろうと空けてみてましたw
しかしネタは貯まります(ちゃりーん)

さて今回は豚゛竜らあめん(どんりゅう−)です。
ごっつのところでもちょろっと名前は書いたのですが、この界隈ではごっつより前からあるラーメン屋です。博多の白湯豚骨ラーメン。コクがあって味わい深い豚骨スープは全く臭みがないのです。店のページで自分から言ってるように、まさにクリーミーw。あんまり来る事がないので集中的にこの界隈に出没している今こそ食べ時と、久々にのれんをくぐりました。

黒ちぢれ大
豚゛竜らあめん[黒/ちぢれ](700円)+大盛り(100円)+味玉(100円)

白だとスープがすっきりしすぎな感があるので焦がしの炭が入った黒。ガリサクッな焦がしがアクセント。
味玉は中身がとろりとしそうなほどに柔らかく、味もじゅうぶん染みた美味しい味付け卵。つるつるして箸で掴みにくいから注意w。
チャーシューはホロリと柔らかで、それなりの厚みがあるのに掴めないw。麺と一緒に、一緒に…。
麺は2種。ちぢれた黄色い玉子麺と、博多ラーメン特有の細いしっかりした麺。写真はちぢれ麺です。
むちっとした感触でスープもよく絡み、食べてるなぁと実感できる美味しい麺です。
この後に待っているのは替え玉w
替え玉は細麺しか選べませんが、博多ラーメンの例に漏れず硬さ(ゆで具合)を選べます。
豚゛竜の細麺は『超細麺』なので、いつも『くぎ(粉おとし)』で頼んでます。
これはこれでもちもちした糸束を食べてる感じw、麺の味がはっきり伝わってきて美味しいです。
好みに応じてすりごま、紅ショウガ、おろしニンニクなどを入れますが、入れすぎると味が壊れるので注意ですよw。
★★★

相変わらずうまいっす。博多ラーメン好きで、関東の豚骨ラーメンが好きな私は、本場博多のあっさりめな博多ラーメン、長浜ラーメンよりももう少しこってりしてるのが好きです。ここ以外ならチェーン店のまるきんラーメンとかも好き、銀座のやまちゃんや浅草のいのうえなんかもそうですね、こういう細麺でこってり豚骨に目がないのですw。
その上でこの豚゛竜は麺が2種あったり、スープも2種あったり(他にもいろいろありますが)とバリエーションがある割にどれもしっかりしてるので安心して食べられます。

ただ、今回なんかスープが薄く感じました。食べたのは実は23時過ぎで、どちらかというとこってりに感じてもいいと思える時間帯で、しかも大盛り→替え玉と行っているのにさらっといっちゃいました(・・`)。
うーん、美味しかったのであまり言う事もないのですが、すこしあっさりに調整してるのかな?まぁ隣に京都王将が出来て、その向こうは背脂豚骨のごっつが居る訳で、棲み分けというか客が入らないと意味がないというか、そういう感じで調整していくのは致し方ないかも知れないとですね。美味しく調整されていればWellcomeですw。

ごちそうさま
ごちそうさまでした。

あっさり具合が心地よくてスープまで完食。
時間的にだめすぎですが、美味しかったので良しとしましょうw

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック