calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

categories

archives

★小川商事の中の人

★辰巳物流倉庫の中の人

かちゅみん

欲しいものみつかった?

キーワード:

Amazon.co.jp

やすべぇ?いいえ、利平です。 つけ麺屋 利平

 派生は多いようですが、この利平やすべぇ系の店です。実は私、やすべぇを相当前に一度くらいしか食べてないんですが、そのときはとても美味しかったのを憶えています。味はよく憶えていないんですが^-^;
 そんなこんなで利平に御座います。
 麺は中太で含水分多め(店内に理由も書いてあります)、麺自体の味は水分の為口当たり薄めに感じますが、食感もよく素性は美味しい麺のよう。
 そんなわけで注文ですが、食券購入制で御座います。

ウマー
辛味つけ麺 大盛り 温盛り 720円 +辛味ダブル 0円

 並盛り220g、中盛り330g、大盛り440gが同額。特盛りは+100円です。あれ?特ってこのぶんだと550gなのか(・・`)
 温盛り(あつもり)暖かい麺で来ます。気分に応じて通常の冷たく締めた麺と選んでます。辛味ダブルとは、辛い付け汁では満足できない人向けに、ラー油を中心に辛味の元を2倍にしてくれるサービスです(無料)。

 さあ、食しましょうか。

★★★☆☆

 そもそもここのつけ汁はとても甘い。甘さが口に残る程甘く、これはベースのスープが甘いので味噌味も辛味も根本は甘くて甘いです。そりゃ、デザートの甘さじゃないですけどw、この甘さは多く食べたい人には酷になります。
 そして、そのつけ汁は最初から冷ました状態で出されます。ぬるめという感じですか、なので冷たい麺だとあっという間に冷えてしまいます。それがつらい場合は温盛りを頼むと軽減されます。
 具材にトッピングするものとして、鰹の粉末とタマネギのみじん切りがあります。鰹は風味が増し、タマネギは食感にアクセントが付きますが甘くなります。


りへー辛味ダブル
辛味ダブル

りへーあつもり
温盛りは平皿ではなくどんぶりで出てくる

 私の好みは辛味ダブルです。何せ甘さが際だちながら最後に近づく程に薄くなっていくのです。いくら美味しくてもキツイw
 最近は温盛りが多いです。暖かいものが欲しかった時期というのもありますが、冷やさない分早く出てきますw
 半分過ぎまでそのまま食べ、鰹投入しながら最後まで。そしてさいごにスープ(割スープ)を頼みます。これが温かくて食べ終えたあとにホッとさせてくれる品。これをつけ汁に入れて頂くわけですが、私はここでタマネギ投入。温度は急激に冷めてしまいますが、タマネギのシャキシャキした食感と『ああ、タマネギ成分補充中やな…』と言う自己満足でフィニッシュしますw。

 注文時の券売機には他の有料トッピングで餃子とか色々ありますのでお好みで。あれこれ入れるならば全部入りがリーズナブルです。
 また、汁と麺が一体となって出て参りますラーメン各種についてで御座いますが、これは『ラーメン食べたいなら別の店にしなされ』とだけ書いておきまする。

 初期は癖になります。ああ、また行きたいな…と思うことも多いでしょう。そう言う魅力がここにはあります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック